温度差

原爆の日。

昨夜から激しい雨が降ったりやんだり。
毎年この日は朝から太陽がギラギラと照らして、セミがうるさく、うだるような暑さ。
少なくとも大雨警報が出ていたようなことは記憶にありません。
県のあちこちで河川が氾濫危険水位を超えていて、避難勧告も出ているようです。
原爆の日どころではないと言う人もたくさんいると思う。

とはいえ、やっぱりこの日は特別な日。

10数年前、広島に来て、毎日毎日、原爆という言葉を聞かない日はないというこの土地に
良くも悪くも、正直、違和感を覚えました。

義理の姉は沖縄の人。
その沖縄の人からすると内地(本土)の人たちは何も知らないと言って驚いていました。

広島市内の中学生で、原爆投下のあった日時をきちんと答えられる子が5割しかいないそうです。
被爆地、広島でさえ。

みんなあんな悲惨な戦争はしてはいけない、と言って教わるけれど、実感がない。
どういう経緯で、何を目的として戦争が始まったのか、どんなことがあったのか、
きちんと学んだことがない。
社会の授業では、古い時代に時間をとりすぎて近代史は駆け足で通り過ぎてしまう。
先生たちはあえてそうしてるのかもしれないけれど。

当事者あるいは当事者に近い人と、そうでない人との間には大きな温度差があって
それを埋めれるのは実体験しかない。
かといって戦争を実体験してみるわけにはいかないし、したくもない。
結局、歴史を学ぶしかない。
自らを貶めるでなく、美化するでもなく、事実を知りたい。


今の時代、事実を知ることも難しいのかもしれないが。
[PR]
by macoo_s | 2014-08-06 13:20 | 日々のこと


羊毛から手作りでフェルトの雑貨を制作しています。


by mako

画像一覧

カテゴリ

全体
shop情報
制作日記
教室・イベント情報
つぶおくん
家族
おでかけ
手作り
日々のこと
ガーデニング
お気に入り
猫のこと
テニス

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

画像一覧