ピッタリは気持ちいい

世の中、あっという間にスマホ、スマホって、すごいですよね。
欧米ではなんて略すんだろう?略さないのかな?
私はまだ今ひとつ、その必要性を感じないので、今のが壊れない限り買い替えないと思います。
次はらくらくホンかも(笑)


昨年、マルメロさんからスマホケースを作りたいと言われてから
いろいろと試行錯誤していたんですが、なにしろ自分が持っていないので
どこをどうしたら使い勝手がいいのか、さっぱり分からず(-_-;

とりあえずネットでいろいろ調べてみたら、大きく分けて2つに分かれるようでした。
ぐるっと側面を覆うシリコン製のカバーやプラ製のカチッとはめるタイプ(ディスプレイ部分が空いているタイプ)と、
スポッと全体を袋に入れてしまうタイプ、この二つでした。

最初、上のタイプを作ってみようと思って携帯(スマホ)売り場に偵察に。
見てみると機種によって形も違うし、かなり下ギリギリまでボタンが付いているものもあったりして、
これをフェルトで作るのはどうなんだろう??
Ipodならなんとかなりそうだけど、これは無理なんじゃない??

だからってただの袋にするのはどうなん?
自由な形が作れるフェルトなのに、ただの袋でいいの!?


さんざん悩みまくって、
結論としては「Simple is best」に落ち着いたのでした。
ええ、ただの袋に(笑)

f0131263_22225842.jpg
これは見ての通りスマートフォンではありません。
4,5年は使っているであろう、古い二つ折りタイプの、しかもかなり分厚い携帯電話です。
当時、ワンセグ、ワンセグってうるさかった時に、たまたまそれまで使ってたのが壊れて買い替えたのですが
ワンセグ見たの、何回かな?(^^;

まずは自分用にぴったりサイズのケースを作りました。
ただの袋だけど、ぴったりなのですよ。
取り出しやすいように口の部分を少しくりぬいてみました。


その後、旦那さんの携帯用も作ってみました。
旦那さんはまだ比較的新しいので二つ折りでも私の半分くらいの厚みしかありません。
気持ちいいくらいぴったりです!
f0131263_22264090.jpg
私のとは違い、左側面にストラップがついているので、左側に切れ込みを入れ、
上面のディスプレイの部分と右側面のボタンのところをくりぬきました。
最初に作ろうとしていたディスプレイ部分を大きくくりぬくタイプと、すっぽり包むタイプのちょうど中間のタイプと言えるでしょうか。

f0131263_22291648.jpg
ケースに入れたままで時間やメールの確認ができます。

裏面にはアクセントも兼ねてスエードの滑りどめが付けてあります。
スエード部分に切れ込みを入れれば、画像のようにナスカンを付けてぶら下げることもできます。
f0131263_22372021.jpg

ぴったりに作っていることと、この滑りどめのおかげで
ふた無しなのに、さかさまにしても本体がずり落ちません。(もちろん、振れば落ちてきますが)

出し入れしやすく、かつ落ちにくい、そしてシンプル、を目指しました!!


強調してみました(笑)


( このままバレンタインのプレゼントにしてしまおう(^m^)ププッ )


基本はごくシンプルな普通の袋です。
機器にあわせて型から作っていただきます。
アレンジは自由です。
悩むのも、楽しいですよ♪
f0131263_22495130.jpg

「ジャストサイズで作るスマホ(携帯)ケース」
日 時:2月3日(水) 10:30~12:30
場 所:佐伯区五日市中央3-13-14 手作り教室と手作り雑貨のお店「Marmelo」
参加費:2,400円(材料費込)
お申込み、お問い合わせはこちらから

長々と失礼シマスタ。

 広島ブログ


f0131263_9503959.jpg▼一日講習 2月8日(水) 14:00~16:00
福屋Syumi倶楽部 「羊毛のコサージュ」
受講料 2,100円(税込)+材料費1,000円
お問い合わせはRCC文化センターまで
082-222-2205


[PR]
by macoo_s | 2012-01-25 23:14 | 教室・イベント情報


羊毛から手作りでフェルトの雑貨を制作しています。


by mako

画像一覧

カテゴリ

全体
shop情報
制作日記
教室・イベント情報
つぶおくん
家族
おでかけ
手作り
日々のこと
ガーデニング
お気に入り
猫のこと
テニス

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

画像一覧