尾道へ 2

宝土寺を後にして、散策ルートに添って路地を歩く。
急な坂道をぜいぜい言いながら上ると、眼下には美しい景色。
f0131263_3384563.jpg
この間の音戸もよかったけど、確かにここも絶景だね~♪

「文学のこみち」
いろんな著名な作家さんたちの石碑がたくさんありました。
f0131263_3391276.jpg


f0131263_3394066.jpg
千光寺を後にし、山を下りる道はおもしろいものがいっぱい!
途中で見つけた「梟の館」でちょっと休憩することにしました。
後で知りましたが、ガイドにも載っている有名なお店のようです。
築90年ほどの古民家を改装して作られたカフェで、中はふくろうだらけ!
撮影禁止だったので中の様子はご紹介できませんが、板が張り巡らされた和室には古いロココ調の家具が置かれ、床からは木が生えていて(?)、そこらじゅうに梟がいて、ろうが垂れ下がりまくったろうそくが各テーブルにあって、いい意味でおどろおどろしい(笑)、ハリーポッターでも出てきそうな、そんなお店でした。(どんな店!?)
月に一度、満月の夜だけ観月会を行うそうです。ぴったりな雰囲気。
そして2階は美術館になっていて、コレクションを見ることもできるそうですよ。

他にも招き猫美術館とか気になるお店がいろいろ。
予備知識ゼロで来ちゃったので、次回はもっと勉強してから来よう!

その後はアーケイド街をふらふら。
途中、以前どなたかのブログで見たこの看板を発見。
f0131263_340881.jpg
他にも糸やさんや手芸屋さんがたくさんありました。紡績の街なんですね~

f0131263_3413774.jpg
こんなレトロなお店も。

アーケイド中ほどで見つけた、この古い銭湯を利用した施設。
地元のお土産品がたくさん売られていて、中ではご飯も食べれるようになっていました。
f0131263_3403542.jpg
ちょうどお昼を食べ損ねていたので、ここでラーメンをいただくことに。
f0131263_341145.jpg
自分が勝手に思っていた、平打ち、背油たっぷり、小魚系の出汁の尾道ラーメンとはちょっと違ったけど(そもそもそのイメージが正しいのかも分かりませんが)これはこれで見た目こってり、お味あっさりでおいしくいただきました♪

ラーメンを食べていたのが3時過ぎ。
ふと、こんな時間に、こんなところで、主婦の私が一体何をしてるんだろう!?
と急に我に返りあわててて尾道を後にしました。

つかの間の一人旅。
思いのほかすんなり出してくれた旦那さんに、感謝しつつ、、
そういえば、来週釣りに行くって言ってたな、、、
そういうことか~~~!と、帰りの車中考えながら
酔いつぶれたサラリーマン並みに舟をこぎながら帰ったのでした。

 広島ブログ
[PR]
by macoo_s | 2010-04-12 04:19 | 日々のこと


羊毛から手作りでフェルトの雑貨を制作しています。


by mako

画像一覧

カテゴリ

全体
shop情報
制作日記
教室・イベント情報
つぶおくん
家族
おでかけ
手作り
日々のこと
ガーデニング
お気に入り
猫のこと
テニス

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

画像一覧