<   2009年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

進化?

先日、母親が使えないものばかり作っているといいましたが
そういえば私も小さいころはそうでした。

たまたま探し物をしていて、見つけたお菓子の缶の中から出てきたもの。
小学校時代に作っていたフェルトのマスコットたち!
懐かしぃ~~~と思いながら見入ってしまいました。
f0131263_15484154.jpg

フェルトといっても手芸屋さんで売ってるフェルトですが、
当時、今はなき雄鶏社さん出版の「大高輝美のフェルトマスコット」シリーズが大好きで
いろんなものを作っていましたが、その一部。
本の真似をしたり、自分で考えたりしながらたーーーっくさん作って、
友達にあげたり、こんなの作ってーと言われて作ってあげたり。
今はやりのスイーツなんかもオリジナルでいろいろ作ってました。
楽しかったなぁ(^-^)

特に変なもの(?)を作るのが好きで、残っていたものもどっちかというとマニアックなもの(笑)
ハエとかミミズ、ナマズとか(^^;
たぶん、誰も欲しがらなかったんだろうなー
でも、輝美さんの作るゲテモノたちはかわいいんですよ~~

家電シリーズもお気に入りのひとつでした。
冷蔵庫の中身、名前がひとつひとつ刺繍してあります。
f0131263_15491063.jpg

こんなビーズ作品も。
これもいまいちかわいくないものが多いですね(^^;
f0131263_1611137.jpg

びっくりしたのが型紙もちゃんと袋に入れてとってあったこと。
けっこうマメだったのね、私。
f0131263_15493522.jpg

なんでこれだけずっと持っていたのか、
引越のたびにこれを持ち歩いていたのか、、
意識は全くなかったけど。。
たぶん、開かずの箱を、一度も開けることなく移動だけさせてたんだろうなー

それにしてもこんだけしか残ってないのが不思議。
全部あげちゃったのか?それとも実家に残ってるのか?
今となっては昔自分が作ったものを見てみたいなぁ


今はこんなもの、作ってます♪
f0131263_1695567.jpg


 広島ブログ
[PR]
by macoo_s | 2009-11-30 16:11 | お気に入り

鶏肋堂展へ行ってきました

土の器工房」さんのブログで拝見して、ぜひ行ってみたいと思っていた「鶏肋堂展」へ行ってきました。

土の器工房さんと岩屋工房さんによる陶芸展。
じいちゃん(主人方の)をアッシー(死語?)にして、ボンと3人で車で小一時間。
川沿いを探しながら行くと、ありました、ありました。
f0131263_23565672.jpg

中に入るともうそれはタイムスリップしたかのような、
土と木でできた、素敵な空間でした。
f0131263_0221250.jpg

イチョウの葉が敷き詰められたギャラリーは室内なのに外にいるような不思議な感覚。
f0131263_0232036.jpg

とても落ち着いた空間の中に、器たちがとてもよくあっていました。
f0131263_014559.jpg

見ると、ところどころに鶏が置かれていました。
そういえば昔、日本の農家では、家の中で鶏が飼われていたんですよね。
(土の器工房さんのところもそうですね)

緊張しながら土の器工房さんとごあいさつもさせていただきました。
この瞬間は何度経験しても恥ずかしいです。。

隣のカフェ?喫茶?で、おいしいケーキとお茶をいただきました。
f0131263_0271414.jpg

そして鶏肋堂の「お母さん」から思いがけずいただいたプレゼント。
f0131263_030148.jpg

テーブルに飾られていたすみれを見て「今ごろ咲くのですか?」と尋ねた私に、
裏の庭から採ってきてくださったのです。
ほんのりと甘い香り。。
そうそう、思い出しました。
「ニオイスミレ」は秋から春まで長い間咲いてくれるんでした。
f0131263_0353026.gif



ほんとはlittlewomen さんにも行ってみたかったけど、3時過ぎていたのでさすがに言えず。。
がんばって撮った割にはろくな写真がなかったので、鶏肋堂さんのいい~雰囲気はlittlewomen さんのブログでご覧ください(笑)

ここんとこ焼き物付いている私。
また、フェルトの器でも作ろうかな。

 広島ブログ
[PR]
by macoo_s | 2009-11-29 00:46 | お気に入り

黒猫さんブローチ

手作りフェアで「うたた寝ねこのポットカバー」を見てくださったお客様が
ねこさんを気に入ってくださり、ねこさん単品でオーダーをいただきました。

ポットカバーにつけていたのは茶色のねこさんでしたが、
お好きだという、真っ黒できゅっとあがった黄色(金色)のお目目の猫、というオーダーでした。
f0131263_23553163.jpg

寝ているねこと、座っている猫。
真っ黒い羊毛を使うのはすごーーく久しぶり。
フェルト作りを始めた10年くらい前に、
当時、大阪でも数少ない原毛が買えるお店で一番初めに買ったもの。
引き出しの中でもまれて多少フェルト化しかかっていましたが
使うには全く問題ありませんでした。

水を使うフェルト作りの時は特にそうなんですが、
黒い羊毛をフェルト化するのはちょっと大変です。
というか、固まってきているのか見えないんです(^^;
今回はニードルなので、それほど問題なくできました。(ほっ)
f0131263_23554311.jpg

ブローチになっているので、こんな風にいろんなところに付けれます♪

 広島ブログ
[PR]
by macoo_s | 2009-11-28 00:15 | 制作日記

あめ色のうつわ

寒くなってくると無性にひかれる色、あめ色。
キャラメルブラウンともいいますね。
あのこっくりした、つややかな色合いがたまらなく好きです。
f0131263_1054412.jpg

気がつくと、あめ色のうつわが我が家の食器棚の中で
どんどん勢力を拡大してきていました。
楕円のプレート、カレー皿、グラタン皿、カフェオレカップ。。

そして先日の炎の祭りでお買い上げしたのがこちら。
f0131263_106276.jpg

あめ色と、優しい白のコントラストがかわいいマグカップ。
色むらが、味があってお気に入りです。

 広島ブログ
[PR]
by macoo_s | 2009-11-27 10:13 | お気に入り

受け継がれるもの

f0131263_1332547.jpg

実家に咲いていた「皇帝ダリア」
3メートル以上はあるでしょうか。
これが毎年伸びて花を咲かせ、地上部は枯れて、また伸びる。
ケナフなみの成長力に驚きます。
f0131263_1353261.jpg

花は優しいピンク色で、コスモスのような雰囲気。
密がおいしいのか、蜂がたくさんきていました。

このほかにもエンジェルストランペットもあちこちに咲いていて、
ジャングル化している実家の庭です。


そして、玄関に飾られていた「六地蔵」
築80年近い実家の玄関先に、まるでずっとそこにあったかのようになじんでいました。
f0131263_1375774.jpg

母は私が小さいころから、いろんなものを手作りしていました。
毎年、干支の人形を作ったり、編み物、木目込み人形、ちぎり絵、てまり、etc・・・
いわゆる手芸の分野のものにはほとんど手を出したといってもいいくらい。
そんな母を見て育ったせいか、私も小学生のころからいろんなものを作ってきました。

私と明らかに違うのは、母は基本的に「使えないもの」を作る人。
セーターなどを編んでもらったりもしましたが、
子供が大きくなってからはお人形とか、壁かけとか、飾るものばかり。
基本的に「使えるもの」しか作らない私は、
「こんなもんばっかり作ってどうするん??」
と思っていましたが、このお地蔵さんは久々に心惹かれました。
f0131263_1315360.jpg

優しいお顔のお地蔵さんたち。
みんな手に小さな数珠を下げて、杖には鈴をぶら下げて。
細やかな手仕事に、少し疲れていた気持ちがちょっとやわらいだような感じがしました(^^*

作るものは違っても、手作りをしたいという気持ちは脈々と受け継がれています。
そして花作りも。

 広島ブログ
[PR]
by macoo_s | 2009-11-26 13:24 | 日々のこと

出西窯 炎の祭り

毎年、この時期に開催される「出西窯 炎の祭り」。
実家のわりと近くなのでとても楽しみにしています。
今年もドライバーさんに頼んで無理やり寄ってもらいました。
普段よりもお安く手に入るということでたくさんの人で賑わいます。

到着して真っ先に向かったのがこちら。
祭りの開催されている3日間、窯元のスタッフさんたちによって炊き出しが行われます。
新米(たぶん)のおにぎりと、豚汁、地元の名産品の津田カブのお漬物。
お茶碗も、お皿もこちらの器です。f0131263_10525790.jpg

ここの豚汁が具だくさんでめちゃめちゃおいしいんです~♪
実はこれがお目当てだったりして(^^;
主人は漬物が大好きなので、ひくぐらい食べてました。。
f0131263_10524245.jpg

ボンは着く前に待ち切れず車の中でお菓子を食べていたせいか
いまひとつ箸が進んでいませんでした。
いいのよ、母は二人分食べれてうれしいのだ(*^m^*)
(それを狙ってお菓子をあげた訳じゃないですよ~)

食器を返しに行くと、みなさん笑顔で「ありがとうございましたー!」
こんなにおいしいものを振るまっていただいて、
こちらがありがとう!ですよ、ほんと。

おなかを満たした後は、展示コーナーへ。

f0131263_10595068.jpg

ひゃ~~いつもながら来るとわくわくします♪
色もデザインもシンプルで、民芸品ながらモダンな作風なので
洋風にも和風にもどんなお料理にもぴったり。
そのせいか、来ている人は年配の方だけでなく、若い人もけっこういます。
かごに山積みして買う人も!
庶民の私は毎年少しずつ買い足していますが、先は長いなぁ~
f0131263_1125575.jpg
f0131263_113745.jpg

ぼけぼけ写真ですみません。
二階も器でいっぱいです。
毎年新しいものが出るので、ひとつ壊れたからと言って買い足せないのがちょっとつらいところ。
同じようなデザインでも微妙に大きさが違ったり、デザインが違ったり。
それを狙って逆に全部違うのにしてもいいのかも。
f0131263_118168.jpg

隣の、普段は工房として使われている建物では、地元のお漬物や花苗を売っていました。
中ではコーヒーがいただけて、ちょうどライブもやっていました。
f0131263_1181431.jpg

器のせいか、一杯100円とは思えないおいしさ♪

こうして雰囲気にのまれて?魔力にかかって?毎年毎年お買い上げしてしまうのです。
きっと来年も来ますよ~!

 広島ブログ
[PR]
by macoo_s | 2009-11-25 11:19 | お気に入り

あんこの誘惑

今日はあったかいって天気予報で言ってたはずなのに、
朝からぴゅーぴゅー風がふいて寒い寒い!
昼過ぎからは雨も降り始めました。
この時期の雨はとりわけ冷たいですね(><)

今朝、でかけたついでに買ってきた御座候。
赤と白2個づつ。
お昼御飯のあとに2個食べ、
おやつといってまた2個食べ(!!)

一日で4個は最高記録です!
我ながらびっくり(@@)

ビエノアさんが仕事の後にビールとともに最中を3個食べられたと聞いた時は
びっくりしたのに、抜いてしまいました(^^;

なんだかここんとこ無性にあんこが食べたいのです~
もともと好きなんだけど、毎日食べてもまた食べたくて・・・
なんだろ??
そんなに脳を使っているつもりはないけど?
まぁ、素直に自分の体に従うことにします(笑)
f0131263_15404081.jpg


(画像はサイトからお借りしました)

 広島ブログ
[PR]
by macoo_s | 2009-11-24 15:42 | お気に入り

いったん終了

歳とともに、睡眠不足がもろに健康にひびくように感じられる今日この頃。

連日遅くまで脱水機探しをしていた罰があたった(?)のか
先日治ったばかりの風邪がまたぶり返してしまいました(^^;

脱水機探しはめどがついたのでとりあえずいったん終了。
もっと他のことに時間を使わないと。。

ご注文いただいているもの、委託を依頼してくださっているもの、
メーカーさんのお仕事などなど、やらなくてはいけないことが山積み。

いつもなんでこうなるんだろう??と思うけど
これも自分の時間の使い方が下手なのと、甘さなんだろうな。

この週末は今年最後の帰省。
これからは雪が心配なので山越えは厳しいのです。
日本の地中海、瀬戸内も、広島北部は日本有数の豪雪地帯です!

ちょっとだけお楽しみもあるけど、いけるかな~?

 広島ブログ
[PR]
by macoo_s | 2009-11-22 09:12 | 日々のこと

脱水機探しは続く

またまた脱水機の続きです(笑)

ふと、
「そうだ、サラダを作る時に使う、野菜の水切り器みたいなのだったらもっと手軽かも?」
と思って調べてみたら、ありました。


もうちょっと大きいのは、と調べると、業務用の野菜の水切り器だそうです。

電動の脱水機よりも高い手動式ってどうなんでしょう??

なんだか何をやってるんだかわかんなくなってきました・・(^^;
もっと大事なことに時間を使わないと(汗)

 広島ブログ
[PR]
by macoo_s | 2009-11-21 02:00 | 日々のこと

脱水機

昨日、あれからポータブル洗濯機(脱水機)についていろいろ調べていたら
すごーく欲しくなってしまいました(笑)

ポータブルというにはちょっと無理があるけど、
普通の洗濯機の脱水力に比べたらすごいらしいです!
特にドラム式の洗濯機は脱水能力がいまひとつなんだそうで、
(うちは普通のですが)
やっぱり専用機にはかなわないのかなー
花粉の時期とか、部屋干しするにはもってこいだとか。

こんなのとか、


洗濯も脱水もできるタイプとか


これが一番脱水力がすごそう!


調べてみるもんですねー

台所のふきんとか、他の洗濯ものとは一緒に洗いたくないものを
ちょっとだけ手洗いすることってけっこうあるけど、
手で絞っても今いち水がきれてなくて、びちょびちょのまんま干したりしてたので
そういうのに使うのにもいいかも!?
子供が小さい時にあったら、スタイとか洗った時に便利だっただろうなぁって思ったり。

もうちょっと調べたらまだ出てくるかな??

 広島ブログ
[PR]
by macoo_s | 2009-11-19 15:00 | 日々のこと


羊毛から手作りでフェルトの雑貨を制作しています。


by mako

画像一覧

カテゴリ

全体
shop情報
制作日記
教室・イベント情報
つぶおくん
家族
おでかけ
手作り
日々のこと
ガーデニング
お気に入り
猫のこと
テニス

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

画像一覧