老猫さんとの暮らし -最後を看取る-

トイレ、食事ときて、最後は、猫さんとのお別れをどう迎えるか、ということについて。
精神的にはこれが一番しんどいです。

前にも書きましたが、猫さんは食べなくなるとほんとに早いです。
そして、亡くなるギリギリまでけっこう元気です。
もちろん歩くのはよろよろだし、見た目もおばあちゃんにはなりますけどね。

ごり子さんは外に出さなかったこともあると思いますが、
ほぼ病気というものをしなかったので、病院に連れていくこともありませんでした。
今思えば、10歳過ぎたくらいからは半年に一回でも、一年に一回でも検診に連れて行ってあげたらよかったかな、、との思いもあります。

猫さんが晩年にかかる病気といえば、腎臓の病気が多いそうです。
そして腎不全になると口内炎になるんだそうです。
口内炎がひどくなって口の中が痛くてご飯が食べれなくなるのだそうです。
ごり子さんも最後は口の中が大変なことになっていました。。

気づいた時にはすべて遅かった。


最後をどうするのか、病院に連れて行ってできるだけのことをしてもらうのか、
それとも最後はゆっくりと家で自然に任すのか、、

このあたりは自分だけで決められません。
嫌らしい話ですが、病院で処置してもらうにはペットの保険に入っていなければ、
かなりの費用も掛かりますし家族の合意がいります。
若い猫さんならともかく、人間にすれば90歳を超えた猫さんを不慣れな病院へ連れて行って
針を刺されたり、チューブを通されたり、、、
それで一日二日、寿命を延ばすことに意味があるのか、、
猫さんのお世話に関しては全くストレスは感じませんでしたが、
この部分では正直かなりいろいろな葛藤を抱えました。


自然にまかせると決めたものの、食べなくなってからの最後の4日間は地獄でした。
みるみる弱っていくごり子さんを見てどうしてやることもできない。
体が思うように動かせないので、寝返りさせてやり、
歩けないのにトイレに行こうとするので、支えて歩かせてやり、
苦しそうで、辛そうで、
ほんとにこれでよかったのか、
やっぱり病院に連れて行って、体に針をさされまくってでも少しでも痛みを取り除いてあげたほうがよかったのか、とか
逆にこんなに苦しませるぐらいならいっそのこと、、とか
とんでもないことも考えだして冷静ではなかったと思います。

たった数日でも、今まで感じたことのなかったいろんな感情が入り乱れて疲労困憊してしまいました。
人間だったらもっと長い場合が多いですよね。
... 想像を絶します。

私は自分自身についてはドナーカードも持っていて、
延命措置は望まない、最後は使えるものは全部使ってほしい、
そういうような考えでしたが、
自分はともかく、その判断を下す家族の立場を考えると、
そんな大事なことを自分で決めていいのかわからなくなりました。

最後をどうするのかということは、元気な状態ではなかなか考えるのは難しいですが、
猫さんの場合、それが比較的急に訪れるということ。
覚悟をしてたようで全然できていなかった。
考え方は人それぞれです。家族との意思疎通も大切です。
私はそれが一番の悩みの種でした。

全く後悔しない人なんていないと思いますが、
できるだけしなくてすむように、どこかで線引きするのも必要かと思います。

自分の親ももう70代後半に差し掛かっていますし、
ごり子さんの死を通して、ほんとにいろんなことを考えさせられました。
小さい頃、家では動物を飼っていたけど、その死を経験していなかったということは
飼っていたとはいえなかった、とさえ思います。
それを経験できたボンは私よりも少し優しくなれるはず。

大切なことを教えてくれたごりちゃん、ありがとね。


ここには書けなかったこともいーーっぱいありますが、
最近ようやく死を受け入れられるようになってきました。
いつも一緒にいてくれたごり子さんがいないのはさみしいけど、
無理やり忘れるわけでもなく、かといって敢えて思い出すでもなく、
自然に過ごすことができるようになってきました。
そろそろ動かないと社会復帰できなくなりそうだし(^_^;
一応これで”区切り”ということにしたいと思います。

毎年のこの時期、年内最後のお墓参りに行きます。
12月になると雪が降ることがあるのでね。
でも今週末は天気が悪そうだなぁ。。
どうかあんまり寒くなりませんように。

[PR]
by macoo_s | 2016-11-25 23:36 | 猫のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://macoos.exblog.jp/tb/27048847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


羊毛から手作りでフェルトの雑貨を制作しています。


by mako

画像一覧

カテゴリ

全体
shop情報
制作日記
教室・イベント情報
つぶおくん
家族
おでかけ
手作り
日々のこと
ガーデニング
お気に入り
猫のこと
テニス

最新のコメント

> 緩和ケア薬剤師さん ..
by macoo_s at 23:15
やっとで最終日にお伺いで..
by 緩和ケア薬剤師 at 08:42
taeneeさん、こんば..
by macoo_s at 22:46
こんにちは。 四国旅を..
by taenee at 16:08
macoo_s様 突然の..
by ReArt Owns at 20:11
お返事が大変遅くなってす..
by macoo_s at 10:19

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

ブログパーツ

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

画像一覧