親の心配

もう日付が変わってしまったので、昨日になりますが
保育園で年に一度の面談がありました。
去年は年少さんで、たいしたことも言われず、雑談して帰ったような感じでした。
で、今年は。

ママ友から、同じことをしていても年中では許されても、年長では注意されたりと
やっぱり上に上がると厳しくなるようなので(当然と言えば当然ですが)
ちょっと緊張しながら向かいました。

椅子に座るなり、先生も笑顔で、

「さぁ、何話しましょうか?」

こちらから言うことは特にないです、と。
毎日楽しく過ごしていますよ、と。

そんだけ?

何か心配なことは?と聞かれたので、
お友達関係について聞いてみました。
うちのぼっちゃん、おしゃべりチビ野郎ってくらいほんとに口がたつので
お友達が反撃できないくらいの口撃をしていないか心配だったんです。

「お友達との関係はどうなんでしょうか?」と聞くと

「え、そっち?」

そっちって、どっち? 他になんかある??

「てっきり、創作系のことかと思ってました」と。

ぼっちゃん、お絵かきとか粘土みたいな創作系が好きじゃなくて、
手先もいまいち不器用で、細かい作業がクラスでビリに近かったりとか、
箸も5歳過ぎてようやくまともに使えるようになったくらいで。。
前に連絡帳にそんなことを書いたので、先生も気にかけてくださってたようでした。
でも、年明けから始めた2月の作品展の準備が楽しい!と言っていたので
ようやく作ることが楽しめるようになってきたんだな~と安心していました。

先生曰く、絵も大胆になりましたよ、と。
今までは上手に描かないといけないとか、はみでちゃいけないとか、
そんなことが気になって描けなかったみたいですが、最近は周りの子たちを見て
自由でいいんだと思えるようになったようです。
飾ってあった絵も、前とは違って、色もたくさん使って、いろんなものを描いて、
とても楽しい絵になっていました(^^)

心配のお友達関係も、お母さんが心配するようなことは全然ないですよーと。
みんなお互い様だから、特に目立ってひどいということもないし、と。
乱暴もしないし、かといっていじめられるタイプでもないし、と。
とりあえず、ほっと一安心。


子供の成長はもちろん日々あるわけだけど、
この「5歳」っていう節目は子供がいろんな意味でぐんと伸びる時期なのかなと思います。
体の機能が発達してできることが多くなって、
社会性もでてきてお友達関係ができてきたり、、

大きくなればなったで、また心配なことも出てくるんだろうけど
子供と一緒に親も成長しなければ。

まずは、心も体も健康に!
毎日を楽しく♪

 広島ブログ
[PR]
by macoo_s | 2010-01-22 02:01 | 家族


羊毛から手作りでフェルトの雑貨を制作しています。


by mako

画像一覧

カテゴリ

全体
shop情報
制作日記
教室・イベント情報
つぶおくん
家族
おでかけ
手作り
日々のこと
ガーデニング
お気に入り
猫のこと
テニス

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

画像一覧